プラセンタ効果でアンチエイジング!

美肌にも健康にも!プラセンタのサプリとスキンケア用品を徹底解説

肌の保湿にプラセンタ

皮膚の基は基底層で生まれ、段々と押し上げられて角質層に達した表皮細胞は、最後にはアカとなって剥がれ落ちていきます。
つまり皮膚の組織が入れ代わる周期は約1ヶ月間に起こり、この生まれ変わるサイクルを繰り返すことをターンオーバーと呼んでいます。

また角質層には、健康な状態では通常15~20%の水分が保有しており、その結果私たちの肌というのは、肌のみずみずしさを保ち、
そしてターンオーバーを繰り返しながら潤いを維持しているというわけです。

そして胎盤から摂取された、プラセンタに含まれる成長因子などの有効な成分には、私たちのスキンケア成分として肌への保湿性を助ける働きがあり、
またそれが、角質層へ有効に働きかけることにもなると期待されています。
そして医学的にもこのプラセンタは、エイジングスピードを抑える薬理作用があるとして証明されているのです。

このプラセンタの美容効果としては、肌の3大トラブルといわれるシミや、シワ、ニキビのトラブル改善効果に加えて、美白効果も挙げられています。
その他にも、乾燥肌や、敏感肌、肌荒れ、脂性などの、肌質のコンディショニング効果も期待されています。
さらにプラセンタには、肌の新陳代謝を高める効果があり、肌の細胞を活性化して、潤いとハリのある肌に保ってくれます。

また肌のハリをもたらすものとして、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が、肌の保湿成分として有名ですが、
実はそれらは、分子量が大きいために肌に浸透させることは難しく、増やすことが難しいとされていたのですが、
このプラセンタは、肌から直接浸透することができるため、その効果も高いことから注目を浴びています。

そしてさらにプラセンタには、ホルモンバランスの調節をする働きもあり、特にホルモンバランスが崩れて皮脂が過剰分泌している時には、
正常な状態に戻す効果が期待されています。

このようにプラセンタには、保湿だけでなく、新陳代謝を活発にして美白を促し、みずみずしくキメの細かい繊細な肌をつくる手助けをしてくれるのです。
そして美肌効果に加えて、老化防止にも効果がありますので、そのエイジングの予防効果にも大いに期待できます。

Menu

リンコの体験解説シリーズ

オススメアイテムはこちら